夢は叶うと信じるところから始まる

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

夢の叶えられる人と叶えられない人の違いは、
信じられるかどうかです。

夢を叶えられない人の特徴は
自分には夢を叶えられるかどうかわからないと
最初から不安に思っているのです。

叶うと信じられないと夢は絶対に実現しません。

仮に何かの作品を仕上ようと思っていたとしても、
信じられない人は「こんなのが評価されるわけがない」
「自分の才能ではこんなものだ」などと考えてしまう為に、
作品を最後まで精一杯仕上られないのです。

最後まで力を入れないということは、
出来る範囲でしかやらないという事です。

つまり、自分の限界を超えて成長するのが難しくなるわけです。

一方、絶対に夢は叶えられると信じている人は、
どんなに難しい問題にぶつかったとしても
達成できると信じているわけですから、あきらめません。

その結果、出来る範囲がどんどん大きくなっていくのです。

人は自分で自分をどのように見ているのかで
結果は大きく異なります。

出来ないと思っている人は、
達成が難しい問題にぶつかったらそこで諦めてしまいます。

なぜかというと、出来ないと思っているから
それ以上頑張っても出来ようにはならないと考えるからです。

反対に出来ると信じている人は、
どんなに難しい問題があったとしても
出来ると考えているので、諦めないで頑張り続けられるのです。

頑張り続ける人と諦めて途中で投げ出す人
どちらが結果を出せるのかは言うまでもありませんよね。

このように夢は出来るようになってからやるのではなく
出来ると信じることから始まるわけです。

あなたがもしも夢を持っていないとしたら
それは自分でできないと決め付けているからに他なりません。

フェラーリに乗りたいと思っていても、「自分では絶対に買えない」
出世したくても、「自分は認められない」
結婚したいほど大好きな人がいても「自分では口説けない」
などと諦めてしまっているからなのです。

諦めてしまったらどんなに簡単な問題であっても
それ以上は進めなくなります。

ゴールする為には歩き続けるしかありません。

諦めて足を止めてしまったら、ゴールには絶対にたどり着けないのです。

諦めずに這ってでも前に進み続けるから
いつか夢が実現するわけです。

夢は絶対に叶うと信じて行動をしましょう。

あなたの夢は絶対に叶うのですから!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲