達成しないのは目標がないから

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

目標があるなら「とりあえず行動する」のは大事です。

でも、目標が何もないのであれば
それは行動してはならないのです。

なぜかと言いますと、目標もなく行動しても
長く続けられないからです。

長く続けられないということは、
失敗を経験してしまう可能性が高く、
自分をダメな人間だと考えてしまうからなのです。

何かを始めようと思って、行動するのは大事ですが、
行動する前に、何のためにそれをやりきろうと思っているのかを
明確にして欲しいわけです。

例えば、痩せようと思って多くの人がダイエットに
チャレンジしますが、失敗に終わることも多いですよね。

これは目標がないからです。

痩せる為にダイエットを始めるわけですので、
多くの人は目標があると考えがちです。

しかし、実際には目標なんてありません。

痩せるというのは結果であって
目標では無いからです。

ダイエットを本当に成功させようと思うのであれば、
何のために痩せるのかをしっかりと考える必要があるのです。

どんな人でも何も理由がないのに
苦しい思いなんてしたくはありません。

痩せる為の明確な理由がないようでは、
苦しいダイエットを継続するよりも
楽な今の生活を選んでしまうのは当然なのです。

しかし、痩せた後に好きな人に告白をしよう、
絶対に入りたい会社では痩せていないとダメだ、
入らなくなった服を着たい、
そのような理由があれば頑張っていけるのです。

痩せた後に何をするのか?
これが目標になるわけです。

目標とは「明確に言葉に出来るもの」なのです。

どのようなことでも、目標がなければ
頑張り続けるのは難しいのです。

誰かに勝ちたいから頑張るというのは、
勝ちたい相手が明確になっていて目標になっているからです。

お金持ちになりたいと思うのであれば
お金を使って何をしたいのかを明確にしてみてください。

立派な家に住みたいとか、カッコいい車に乗りたいなどなど

目標を叶えたいと思って、真剣に頭を使い出したとき
目標を達成する為のアイディアが出てくるようになるのです。

何かを始めるときは、目標を明確にしてみましょう。

目標を明確にして、それを絶対に実現させたいと思えたら
目標は達成したようなものです。

自分のなりたいものを明確にして、
それを目標に頑張っていきましょう!

目標を達成する近道

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲