愚痴は自分をダメにする

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは他人への愚痴が多いなと
悩んだことはありませんか?

愚痴が多い人には、必ず特徴があります。
それは基本的に自分では行動しない人です。

つまり、周りの人に任せてしまっていて、
その結果に満足しないから愚痴に繋がっているのです。

ですので、愚痴を言っている人は基本的に
何もしていない人なのです。

あなた自身が他人への愚痴が多いと悩んでいるならば、
まず、自分で率先して行動してみてください。

愚痴が減るはずです。

すると次の愚痴が出てきます。
何だと思いますか?

それは「私ばっかりが大変で、まわりは楽している」です。

これは、さっきの愚痴とは違い、
自分だけが苦労しているから出る愚痴ですね。

「きちんとやっているのに愚痴が出てくるじゃないか!」と
言われてしまいそうですが、よく状況を考えてみてください。

確かにあなたが仕事はきちんとやっています。それは正しいです。

しかし、周りが仕事をしていない事に腹を立てて
愚痴をこぼしてしまうわけですよね?

つまり、周りが仕事をしていない事に対して
『何もしていない』から愚痴が出ているのです。

わかりますか?

あなたが何もしていない人にきちんと意見を言って、
行動を変えていたら、その愚痴は出ないですよね。

このようにあなたがやっていないことに関して必ず愚痴が出るのです。

もしも、不満があることに対して口よりも先に行動があるのであれば、
愚痴などではなく、意見が出てくるはずです。

そして、それは相手への中傷や非難ではなく
改善点が出てくるはずです。

ですので、一方的に「○○が悪い」と言うような状況は
あなたが何もしていないから出る愚痴なのです。

政治家が悪い・お隣の○国が悪い・テレビ局が悪いなどの
さまざまな愚痴が最近は後を絶ちません。

このような状況は、何もしない日本人だからこそ起こっているのです。
今の状況に納得しないのであれば、行動すべきではないでしょうか。

誰かが、何とかしてくれると言い続けて
何もしなかった結果が今の状況です。

このまま愚痴を言い続けて
一生誰かにまかせっきりで良いのでしょうか。

嫌だと思うなら、自分に出来ること。
そして、自分がこうなりたいと思う方向に
行動していきましょう。

愚痴を言うと、自分の価値が下がっていきます。

愚痴を言っていると、やる気もどんどん無くなっていき、
行動力も減っていくのです。

ですので、一刻も早く愚痴などやめて、
自分で行動できる人間になるべきなのです。

自分で行動できる人間だけが、成長を掴みとっていきます。

会社、家庭、学校、などに対して、不満があるのならば、
文句を言って満足するのではなく、
正当な場所に出て意見を言える人間になりましょう。

あなたのその行動一つで、周りは大きく姿を変えていきます。

頑張って成長して、愚痴を言わない、
行動できる人間になっていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲