やる気を出す秘訣

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

自分には無理だと考えてしまうと
出来ない理由が次から次に出てくる。

例えば、時期が悪いとか、能力がないとか、運がない等
出来ない理由がどんどんと出てくるのです。

でも、どんどん理由が出てくるからと言って
本当に出来ない訳ではありません。

多くの場合がやりたくないから、出来ない理由を見つけて、
『自己満足』しているだけなのです。

仕事の関係上よく『○○が出来ない』と
言う人の相談を受けます。

話を聞いて見ると確かにその人なりに理由があり、
出来なくて困っていると一所懸命に話をするのです。

はっきり言うと、素晴らしい理由で
そんな状況だったら無理だと誰でも思ってしまうでしょう。

あなたにもどう考えても出来ない理由がでてきて
困ったことはありませんか?

おそらくあると思います。

そのような時は、出来ない理由を考えるのをやめましょう。
考えるだけ時間の無駄です。

自分で出来ないと思っていることは
どんなに簡単なことでも出来ないのです。

50cm程度の水溜りをジャンプで飛ぶだけであっても、
その水に触れたら、足が溶けるとか、切断されると思ったら
ジャンプで越えられなくなるのです。

これが出来ないと考えると、何もやらなくなる理由なのです。

自分で、このように無理になるように暗示をかけていき、
何とか行動しないように自分を洗脳していくのです。

ですので、出来ない理由を考えるのをやめてください。

そんな事を考える暇があるなら、
逆に自分なら何が出来るのかを考えてみてください。

すると、どんなに難しいことでも1つくらいは
出来る事が見つかるはずです。

例えば、学校での成績が常にビリの人がいて、
その人が日本で一番の東大に入りたいと考えたとします。

普通に考えたら、成績が圧倒的に足りませんので
無理だと思うはずです。

でも、違うんです。

そこで考えるのはそんなビリの状況でも
自分が東大に入るために出来ることを考えるのです。

では、出来ることを考えてみましょう。

まずは、勉強することは出来ますよね。
また、過去の入試問題をやることだってできます。

他にも実際に東大に入っている人の話を聞くこともできますし、
東大への進学率の高い予備校に通ったりすることも出来ます。

ほら、こうして考えていけば、出来る事なんていくらでもあるし、
その中に実際に東大に入るために大きな力になることがあるはずです。

出来ない事から考えても、できるようにはなりません。
だったら、出来ることから始めていきましょう。

人は出来る事があればあるほど、
やる気に繋がって行動を起こしていきます。

ですので、出来ないことを考えるとやる気がなくなり、
出来ることを考えるとやる気が出てくるのです。

やる気を持って頑張っていきたいのであれば
一つでも多くの出来ることを探していきましょう。

その方が結果にもつながっていくのです。

自分に出来ることを探して頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲