関係を改善させるには

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

恋人や夫婦の悩みで一番多いものがあります。

それは、変わってしまった相手を
どうすれば前のように戻せるのかというものです。

アツアツの恋人・新婚でも月日が経つにつれ、
だんだんとアツアツではなくなっていきます。

そのような時に、また楽しかった昔に
戻りたいと思った人が質問をしてくるのでしょう。

さて、あなたもそのような悩みを持っていませんか?
これは実に簡単に解決できるのです。

まず、はっきりと言っておきますが、
もしも、昔のようになりたいからといって、
相手を責めるのはよくありません。

相手が笑顔ではなくなったとか、
冷たくされるとか、挨拶をしてくれないとか

状況が悪くなってしまった場合、
つい相手の変化を中心に考えてしまいがちです。

もしも、このような考えた方をしてしまっていたら、
その考え方をまずやめましょう。

そもそも、あなた自身だって、
昔と同じ態度をとっていますか?

体型や見た目、話し方や接し方をふくめ、
付き合い当初や、結婚してすぐの頃の自分でいますか?

おそらく変わっているはずです。
そして、それを相手のせいにしているに過ぎないのです。

ですので、もしも相手が変わってしまったと思ったら
それは自分が変わってしまったんだと認識してください。

そして、自分が相手との良い関係を目指すのであれば、
まずは自分が変わっていくべきなのです。

「昔に戻れとはいいません」あなた自身も成長し、
今の自分があるのですから、単純に昔の自分には戻れないでしょう。

ですが、よりよい自分を目指してください。

昔に比べ太ってきたなら、やせる努力をしたり、
相手を思いやる気持ちを強く持ったり
相手の喜ぶことをしてあげたりと
何でもいいので始めてください。

その自分の行動の変化が、相手の行動の変化を生むのです。

つまり、自分が変われば、
相手はいくらでも変わっていくということです。

パートナーとの有益な関係を築いていきたいなら、
もっともっと相手が喜ぶことを探していきましょう。

そして、自分を少しで良く見せるために
努力を惜しまないようにしていきましょう。

壊れてしまわない限り、
いいえ。壊れてしまったとしても
あなたの努力しだいで関係はいくらでも変わります。

関係を変えるにはあなたが行動するしかないのです。
頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲