未来の日記を書いてみよう!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは日記をつけていますか?

多くの人は日記をつけていますかと質問をすると
自分がやった過去の日記を連想します。

確かに日記には過去の出来事が書いてあり、
昔を懐かしんだり、反省しなおしたりと
過去を振り返る意味では重要でしょう。

しかし、本当に大事な日記は、過去の日記ではありません。
本当に大事なのは『未来の日記』なのです。

未来の日記とは、自分がこれから、どんな事をして、
どうやって生きていくのかを文章にしたものです。

そして、なぜ、未来の日記が大事なのかといいますと、
それは、自分の夢が書かれているからなのです。

『未来の日記を書いてください』と言われて、
なかなか書く事が思いつかない方は、
夢を持っていません。

書き始めてもすぐに躓いてしまい、
うまくまとめられない方は、
夢を具体的にしていません。

未来の日記をすらすらと書いていける人は
夢を持っていて、なおかつ具体的に行動している人でしょう。

例えば、将来サッカーのワールドカップで
優勝を狙って頑張っている人がいたら、
未来日記には、今の自分の状態から、
どのように頑張っていけば、ワールドカップで優勝できるところへ
たどり着けるのかを考えているはずです。

その結果、そこに向かって頑張っていくのです。

あなたは夢を持っていますか?

そして、その夢を実現させる為に
何をすればいいのかを考えているでしょうか?

考えていれば、文章にするくらい簡単なはずです。
是非、未来の日記を書いてみましょう。

日記を書くと、行動を始める事にも繋がりますので
うまく行動が出来ないと思っている人にオススメです。

もしも、具体的にしているにもかかわらず
文章にする事が出来ない人は
行動するのを恐れているはずです。

「出来なかったらどうしよう」「行動しても私じゃ無理」など。

一度しかない時間を「出来ない」「やれない」だけで
終わらせるのは勿体ないと思います。

出来ない・やれないなんて悩む暇があれば、
どうすれば日記を書けるのか考えてみてください。

その方がよほど自分の為になるでしょう。

具体的にしているなら、なおさら
どうすれば達成するのか、面白おかしく
文章にしてみましょう。

そして、夢に不安になったときは、
その日記を読み返すのです。

あなたの未来の事が書いてある
素敵な日記を是非書いてみてください。

人生がもっともっと素敵なものになっていくでしょう。

頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲