先に信じるのが大事

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人と関係を深める一番良い方法を知っていますか?

それは、相手を信じることです。

「え? そんなの当たり前だよ!」と
もしかして、感じた人がいるかもしれませんので
もう少し詳しくお話をします。

多くの人は、自分が先にもらわないと返す事が出来ません。

つまり、人は相手から先にもらわなければ
何かを与える事が出来ないのです。

例えば、今まで意地悪ばかりされた人が困っている時に
こちらから手を差し伸べられるでしょうか?

出来ないようであれば、相手を信じられていません。

そして、多くの人が手を差し伸べられないのです。

ですので、関係が悪い人とずっと悪いままでいるのです。

もしも、困っている人がいたら先に手を差し伸べられたら、
相手はきっとあなたに感謝するはずです。

そして、その場だけかもしれませんが、
あなたを見る目がかわるでしょう。

それを繰り返していけば、絶対にいい関係になっていくのです。

もし、いい関係にならなかったとしても
相手を信じて『手を差し伸べ続ける』のです。

それが相手を信じるという事なのです。

もらったら返そうと考えているようでは、
相手も同じように考えている為に
基本的に関係が良くなることはありません。

ですので、本当に関係を良くしていきたいと思うのであれば
あなたから先に与える必要があるのです。

相手を信じて与える事で
いつか必ず関係が良くなっていくのです。

そして、人からもらえる信用の量は
あなたが与えている信用と比例します。

つまり、あなたが100%信じれば
100%の信用が返ってきますが、
5%しか信じていないのであれば
相手からも5%以下の信頼しか得られないのです。

損得で考えないで、先に信用を相手に与えてみましょう。

今、うまくいっていない相手がいるとしたら
あなたが相手を『悪い人』だと決め付けているから
良い関係にはなれないのです。

関係を改善していきたいと思うのであれば
きっかけを作るのは自分しかいないのです。

頑張って相手と分かり合えるように
自分から信用していきましょう!

その努力が相手との関係を改善していくのです!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲