2008年09月05日
感動を与える人物になろう

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
本日も、あなたのやる気をサポートします。

今日はちょっと感動した話を読みましたので、
そのときのことを考えてみました。

人は、その対象に感情移入しているときに、
涙がでたり、感動したりするということです。

例えば、犬がすごく、大冒険をして、飼い主にあって
感動するという映画を見たとします。

この見た人が、犬を実際に飼っていてとても可愛がっていた場合は、
この感動する犬の映画を見て涙を流すでしょう。

しかし、犬自体に何の愛情もなく、
かわいいと思っていない人にしてみれば、
犬の感動する大冒険なんて、面白くともなんともないわけです。

つまり、人は、自分に関係ある事柄に一番反応するということですね。

もしも、あなたが誰かに感動を与えようと思っているのであれば、
あなたは、その人に感情移入してもらう必要があります。

感情移入してもらうための方法は、まさに映画であるように、
あなたの生い立ちや、これまでの人生を見ることが出来れば、
感情移入をすることができるのです。

だから映画や小説では、それまでの出会いから
きちんとやるわけなのです。

この大事な部分が抜けると感動を与えることができないとなると
あなたが感動を与えるためにまずしなければならないことは
話をきちんと作ることではなく、
あなた自身のことを知ってもらう必要があるのです。

あなたは現在どれだけ、自分のことを人に話せているでしょうか。
たくさんのことを知ってもらっていれば、あなたに起きたことを
周りに人たちとみんなで共有することが出来き、
一緒に感動を分け合えるのです!

あなたも感動呼ぶ人物を目指してみませんか。

 

夢を見つける方法』が発売されました!~~~~~~~~~~~~

あなたには夢がありますか?

夢を持つのがなぜ重要なのかというと
それは将来のビジョンになるからです。

前向きな意見が、前向きな行動を生むように
前向きな将来のビジョンが、前向きな人生を生むのです。

ですので、夢を持っていないようであれば、
今すぐに夢を手に入れてください。

そして、その夢に一歩でも近づけるように
努力をしていけば、あなたのこれからの人生は
まったく違うものになっていくのです。

一緒にあなたの夢を見つけにいきましょう!

詳しくはこちら
http://real-action.jp/mitukeru/

簡単にプラス思考になる方法』売り上げ絶好調です!~~~~~~~~~~

マイナス思考は大きな損をしているのです。
なぜプラス思考は得をし、
マイナス思考は損をしているのかわかりますか?

それは、マイナスの思考パターンでは、
あなたの本来の力を制限し、
より大きな力を引き出すことが出来なくなっているのです。

プラス思考になるのは決して難しいことではありません。
むしろ簡単なことなのです。

このテキストを読むことで簡単にプラス思考になることが
出来るようになるでしょう!

お気楽プラス思考ではなく、本当のプラス思考になれるように
一緒に頑張っていきませんか?

詳しくはこちら
http://real-action.jp/plus/

仕事を10倍楽しくする方法』~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは仕事を楽しんでいますか?
仕事に使っている時間は人生の多くの時間を占めています。

仕事が楽しくないという事はイコール人生が楽しくないのと
同じ意味を持っているのです。

仕事が楽しくなるだけで、あなたの人生は楽しくなるのです。

せっかくの人生、楽しくないよりも楽しい人生を過ごす為に
ほんの少しの努力をしてみませんか。
その努力で人生を大きく変える事ができるのです。

詳しくはこちら
http://real-action.jp/sigotokan/

●『夢を叶える方法』~やる気を出すマニュアル~~~~~~~~~~~

どんなに大きな夢であったとして
あなたの考え方を一つ変える事が
出来れば必ず叶える事ができます。

夢は見るものではありません。
叶えるものなのです。

夢を諦める前にぜひお読み下さい。

このまま諦め続ける人生と決別するチャンスです!
読み終わるときあなたの夢実現への第一歩となるはずです。

詳しくはこちら
http://real-action.jp/annai/

カテゴリー >> [ 自己啓発 ]

  • ブログ アーカイブ

    • 2017 (18)
    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲