自信を取り戻す方法

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

自分に自信が持てずに
いまいち行動に踏み切れない人がいます。

自信を持つ事が出来れば
もっともっと行動できるのにと
悩んでいる人も多いと思います。

では、自信を取り戻すためには
どうすればいいのでしょうか?

自信とは文字のとおりに自分を信じる気持ちです。

つまり、自分を信じる事が自信に繋がるのです。

ですので、自信がないというのは
自分を信じる事が出来ていないだけなのです。

そして、自信がない時というのは、
周りを過大評価しているというもの問題としてありますが、
それよりも、自分を過小評価しすぎているのが一番の原因です。

過小評価に繋がっている原因は
多くの場合で完璧を求めている事が原因なのです。

これは不思議な話ですが、
自分に自信がない人ほど、
全てを完璧にやろうとしているのです。

例えば、掃除が苦手だという人は、
私が「掃除してもきれいならない」といいます。

しかし、掃除をしても綺麗にならないなんて事は
はっきりいってありえませんし、
手でごみを拾うだけでもごみは一つ減るのです。

このように掃除しても綺麗にならないなんて事は
ないのですが、掃除が苦手だという人は
完璧に終わらせないと綺麗にならないと考えてしまうから
掃除が苦手だと考えるようになってしまうのです。

仕事の面でもそうですね。

100点を出さなければ、
仕事が失敗したと考えてしまうから、
私はこの仕事に向いていないと考えてしまうのであって、
例え、仕事で10点しか取れなかったとしても、
次に11点を取れば、1点多く仕事ができるようになったわけなので、
自分を褒めてあげるべきなのです。

そして、次に12点、13点を目指していけば
いつか仕事が自然と出来るようになったと感じるはずです。

このように自分の良いところを
探して褒めてあげることで、
だんだんと自分が成長しているのがわかるようになります。

絶対に、出来ないことをみて
自分にマイナスの言葉を投げるのはやめましょう。

そんなことをしていても
「自分を嫌い」になってしまうだけです。

自分を嫌いになるということは
自分を信じる事が出来なくなるので
自信がなくなってしまうのです。

出来ないことばかりに注目していても
自分を信じることはできません。

出来ないことよりも出来る事に焦点を当てて
自分を見てあげればもっともっと
自分を好きになる事ができるのです。

自分の良いところを意識的に見て褒めてあげる
それが出来れば自信なんて自然と出てくるようになるのです。

自分のいいところをどんどん探していきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲