2008年08月29日
夢で悩んだ時の考え方

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
本日もあなたのやる気を一緒にサポートしていきます。

あなたの夢や目標はいつも1つですか。

いきなりこんな質問をするのも何なのですが、
あなたの中にもしも2つの夢が同時に出てきて、
どちらをやればよいのか良くわからないときってありませんか。

恋愛で、例えるなら、二人の素敵な異性に告白をされたときに
非常に似ています。

人によっては、どちらかを選ぶかもしれませんし、
道徳的にあれですが、相手にばれなければ、
2人と同時に付き合うかもしれません。

ま、これは人によって異なりますよね。
2人と同時に付き合った場合も、いずれは結婚となるので、
一人に絞らなければなりませんよね。

その選ぶ時にあなたはどの様に選ぶのか。
ということが、今回の問題です。

恋愛ですと、あなたがより好きな方を選べばよいと思いますが、
結婚となると違いますよね。
親や親戚との問題も出てきますし、
相手の親や親戚の事も問題として出てきますね。

このように一つの決断をする際に、
考えていただきたいのは、どちらが周りを幸せにするのかを
一つの判断基準で考えてみるのはどうでしょうか。

それを判断基準に考えると、
本人の意思のみで決めた場合に比べて、
幸せな結婚生活が送れるのではないかと思います。

夢も同じで、2つの夢でどちらがよいのか
悩んだときは、より多くの人を幸せにするのは
どちらの夢なのかを考えると、より大きな成果を得ることができるのです。

つまり、夢も恋愛も、自分が得をするだけを
目的で選ぶのではなく、人をより多く幸せにできる方を
選んだ方が、良いものを得ることが多いので、
もしも、夢に悩まれたときは、一つの判断基準にしてください。

結果として、より多くの幸せを運んできてくれるでしょう!

カテゴリー >> [ やる気 ]

 

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲