辛い現実を変える

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

学校や職場でうまくいっていないときに
「どうして私だけがこんな目にあうのだろう」と
考えた事は無いでしょうか。

そして、そんな時は
大体、嫌い人が1人や2人いるはずです。

どんな事でもそうなのですが、
今の現実はあなたの心を写す鏡なのです。

相手があなたにひどい事を
しているのは現実でしょうが、
あなたは相手にひどい事をしていませんか?

あなたの友達や家族に相手の悪口を
言ったりしていませんでしょうか?

多くの場合は、相手の事がむかつくとか
嫌いだとか誰かしらに文句を言うことでしょうし、
恨みや憎しみを別の方向でぶつけたりしているものです。

つまり、あなたが相手の事を心から憎んでいるので
相手もあなたの事を心から憎んでいるのです。

周りの人にはしないのに「どうして私だけ?」と
考えるのは別にあなただけではありません。

自分の事を被害者だと思っている人は
みんな同じような理由を言います。

しかし、よく考えてみてください。

・街中を歩いていてナンパされる人
・よくスカウトに合う人
・不良によく絡まれる人
・痴漢によく合う人

同じような場面で、同じ人が同じ目に毎回あっているのです。

それはあなたの心が自然とそうなる事を
望んでいるのです。

例えば、よくナンパをされる人は
ナンパされてもいいような準備をしていますし、
スカウトによく合う人もスカウトされても良いように
心の準備をいつもしているのです。

これらの気持ちの現れはそのまま、行動に出るのです。
ですので、狙っている人をなんとなく刺激するのです。

同じように不良に絡まれやすい人や
痴漢に合う人も同じで、
そのような人をひきつけやすい
格好やルックスをしているのです。

また、おびえた態度や
反撃してこない安心感などが
あるかもしれません。

このようにあなたに起こっている問題は
あなた自身が呼び寄せている可能性が非常に高いのです。

つまり、あなた自身が自分の行動を改めない限り
このような問題がなくなることは無いでしょう。

相手に○○すれば、相手はこのような態度になります。
と言う話もありますが、これらの多くは
あなた自身が○○と言う行動をする事が前提となっています。

つまり、あなたが○○するような人間になれば
相手が変わると言う事です。わかりますか。
あなたが変われば相手も変わるのです。

理想を現実にするためにあなたがどのように変わるべきなのかは
私はわかりませんが、あなたにはわかるはずです。

相手から文句を言われたくないのであれば
あなたが文句を言うのをやめ、いつも笑顔で接しましょう。
そうすることで、相手も文句をやめ
笑顔で接してくれるようになります。

自分から先に変わるのは相手に負けた気分になるので
大変辛いと考えるかもしれませんが、
人間関係は勝ち負けじゃありません

勝ち負けを気にしている間は
ずっとストレスが互いにかかり、
あなたと相手の2人とも不幸になっていくのです。

一時の気持ちに惑わされ、ずっと不幸でいるよりは
自分を変えることで、この先不幸にならずに済む方が
絶対にいい事ではないでしょうか。

自分が今の環境がこう変わって欲しいと思う気持ちと
現実が合うようにまずは自分を先に変えていきましょう。

理想とする環境でのあなたの役割を、
今のあなたが実行していれば
周りの人もそれに合わせて、
変わっていくのです。

しっかりと自分を変えるために
考え行動していきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲