連絡が取りづらい

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

連絡を取りにくい人が
あなたの周りにいませんか?

連絡を取りにくい人=普段連絡を取っていない人
この方程式はわざわざ言わなくてもわかると思います。

では、あなたの周りにいる
連絡を取りにくい人になぜ普段から
連絡をしていないのでしょうか?

これは不思議な事ですが、
普段から連絡をしにくい人だから
普段も連絡をしないわけなのです。

つまり、普段から連絡をしない人は
もともと連絡をしにくい人だと
あなたが感じている相手なのです。

ですので、連絡を普段からしにくい相手だから
連絡をしない。なので、ますます連絡をしにくくなる。

このようなどんどんと連絡ができなくなるような
スパイラルにはまってしまい
連絡をしにくい人が生まれるのです。

これでは、この先その人と連絡を取りやすくなる事は
まずないでしょう。

それどころかどんどんと疎遠になっていくはずです。

とはいえ、基本的に連絡を取りにくい人なので
疎遠になってもそれほど、
惜しい事をしたと思うことはないかもしれませんが・・・。

しかし、このような連絡が取りづらい問題は、
なにも人間関係だけに
当てはまる問題ではありません。

あなたが何かをやらなければならないと思っているのに
いまだに始める事が出来ていない事は無いでしょうか?

どんな人でも1つか2つはあると思います。

さきほどの連絡を取りにくい人と同じで
普段からやっていないことは、いざやろうと思っても
なかなか行動に移す事が出来ないのです。

ですので、やらなければならない事も
始める事が出来ないのです。

では、ここで考えてみてください。

「連絡を取りにくい人は別に疎遠になっても良いや」で
話を終わらせてしまったかもしれませんが、
あなたがやらなければならないこと、またやりたいことは
始めにくいからという理由で始めるのを
引き伸ばして良いものなのでしょうか?

あなたが始めにくいからという理由で
どんどんと引き伸ばしていても、
始めやすくなる事はほとんどありません。
勇気を持って新しい一歩を踏み出さなければ
決して始めやすいものになることはないでしょう。

そして、始めなければ決して、
あなたのやらなければならないことや
やりたい事が完成するわけが無いのです。

勇気を持って第一歩を踏み出していきましょう!

連絡を取りにくい人も、あなたが勇気をもって
第一歩を踏み出す事が出来れば、
驚くほど良い友人になって良くかもしれません。

やりにくいことでも第一歩を踏み出さなければ
やりやすくなることは絶対にないのです。

やりにくいことはあなたがやっていないだけ。
勇気を出してチャレンジし、
やっていない事をどんどん減らしていきましょう。

そして、たくさんの経験をしていく事で
あなたの夢の実現に大きく貢献してくれるようになるでしょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲