2009年07月15日
楽しい事をやろう!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

夢に向かって頑張って、
寝る時間を惜しんでがんばっている人もいる反面、
逆に無気力に何もせずに
だらだらと生活している人がいます。

この行動の違いは、なんでしょうか?
生まれた環境?本人の資質?はたまた才能の違いでしょうか?

色々人によって考えはあるかもしれませんが、
はっきり言っておきます。

どちらも同じ感情になるために
行動をしているだけなのです。
つまり、何を楽しいと感じるかだけなのです。

一方は寝る間も惜しんで頑張るのが楽しいのです。
そして、もう一方はだらだらと何もしないのが楽しいのです。

ただ、これだけの違いなのです。

あなたがもしも、何もせずにだらだらと過ごすのが
楽しいと考えているようであれば、
夢に向かって行動するのは難しいでしょう。

逆に、だらだらするよりも
夢に向かって必死に頑張る方が楽しいと
思っているのであれば
夢に向かって行動するのは当たり前のことなのです。

ですので、夢に向かって頑張っている人が
特別すごいのではなく、だらだらしている人と
同じように楽しいと感じる事をやっているだけなのです。

別にすごい事でもなんでもないのです。

あなたが、だらだらするのが好きで、
頑張る事が出来ないと考えているのであれば、
それは、あなたが普段からだらだらしているだけなのです。

行動を少し変える事が出来れば
だらだらする事は気持ち悪く、
夢に向かって頑張る事が楽しい事だと
なっていくのです。

もちろん、行動を変えるためには、
考え方を変える必要があります。

しかし、別の人間になる必要はないのです。

ちょっと考え方を変えて、
だらだらしていると自分がどんどん不幸になる
イメージさえ持つ事が出来れば、
あなたは夢に向かっていないと気持ち悪くなって
必死に頑張れるようになるのです。

自分を変えるためには、日ごろの行動が大事です。

まずは、自分の考えを変えたいなと思ったら、
今すぐ、だらだらするのをやめてみましょう。

そして、何でもいいので、一生懸命取り組んで
頑張ってみましょう。

もちろん、今までだらだらとしていたわけですから、
いきなり頑張るのは疲れる事だと思いますが、
1週間、2週間と頑張っているうちに
それが当たり前のことになり、
頑張っていないと気持ち悪くなるように
考え方が変わっていくのです。

そこまでくれば後は自然とだらだらせずに
頑張っていける体になっていきます。

きついのは初めだけなのです。

これは、面白い事なのですが、
いつも頑張って動いている人は、
たまにだらだらすると逆に疲れてしまうのです。

慣れとはそのようなものなのです。

動くからきついのではなく、
いつもやっていないことをするからきついのです。

夢を叶える為に、だらだらしている自分と今すぐに
お別れをして精一杯いつも頑張っている自分に出会いましょう!

一緒に頑張っていきましょう!

★ブログランキングに参加しています★
本日のやる気が出るブログのランキングはいかに!
人気ブログ★→人気ブログランキング
ブログ村★→ ブログ村

やる気が出るスクリーンセーバー』の使い方を公開しています。
パソコンを使ってお仕事される方は必見です。
スクリーンセーバーを使ってやる気を出す方法ですのでぜひご覧下さい。
やる気がでるスクリーンセーバーはこちら

仕事を10倍楽しくする方法』売り上げ絶好調です!~~~~~~~~

あなたは仕事を楽しんでいますか?
仕事に使っている時間は人生の多くの時間を占めています。

仕事が楽しくないという事はイコール人生が楽しくないのと
同じ意味を持っているのです。

仕事が楽しくなるだけで、あなたの人生は楽しくなるのです。

せっかくの人生、楽しくないよりも楽しい人生を過ごす為に
ほんの少しの努力をしてみませんか。
その努力で人生を大きく変える事ができるのです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/sigotokan.html

●『夢を叶える方法』~やる気を出すマニュアル~~~~~~~~~~~

どんなに大きな夢であったとして
あなたの考え方を一つ変える事が
出来れば必ず叶える事ができます。

夢は見るものではありません。
叶えるものなのです。

夢を諦める前にぜひお読み下さい。

このまま諦め続ける人生と決別するチャンスです!
読み終わるときあなたの夢実現への第一歩となるはずです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/annai.html

カテゴリー >> [ 価値観 ]

 

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲