考えを変えると行動が変わる!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは成功できる人でしょうか?
それとも成功できない人でしょうか?

前回は考え方のお話をしました。

ですので、ここでの質問の正しい答えは
「私は成功できる人」だと答えることなのです。

そもそも、自分で成功できないと考えているようでは
絶対に成功をすることはないでしょうし、
そのような心構えではいざと言うときにも
自分を信じることが出来ないでしょう。

このように自分に対していつもどのような言葉を
投げているのかは非常に重要な考え方なのです。

では、なぜ考え方が大事なのでしょうか?
それは、考え方が変わると行動が変わるからなのです。

つまり、自分の人生をつまらないものだと
考えている人は、自分の人生がつまらなくなるような
行動をあえてしてしまうのです。

例えば、自分の人生が楽しくないと思っていると、
みんなが楽しめる場所へ行っても、
一人でつまらなそうにしていたりします。

そうなると、周りの人もつまらなそうにしている人に
関わりたくないので、そばによらなくなるのです。

すると、自分からつまらなくしているにも関わらず、
誰も自分の周りに寄ってこないので、
ますますつまらなく感じてしまい、
やっぱり自分の人生はつまらないものだと感じてしまいます。

このように考え方が行動を引き起こすのです。
ですので、考え方は非常に大事なのです。

では、始めの質問に戻ってみましょう。
あなたが成功できると考えていないのであれば、
自然とあなたの行動が成功できない行動をしてしまうのです。

あなたが、長年かけて頑張ってきた成果であっても、
自分が成功できないと思うのでれば、
突然その成果を投げ出したりしまったりします。

そして、この話を別に珍しい話でもなんでもなく
多くの人が経験している話なのです。

あなたが学生時代に何かに打ち込んでいたのかは
わかりませんが、必ず何かしらに打ち込んでいたのでは
ないでしょうか?

勉強であったり、スポーツであったり、
ゲームであったり、遊びであったりするはずです。

しかし、どれもこれも大人になるにつれて
自分はこれでは成功できないと思って
諦めてしまったのではないでしょうか?

本当に諦めずに頑張れた人というのは、
勉強であれば、東大を主席で卒業した人や
スポーツであれば、金メダルをいつも狙える人など、
ごくごく一部の人だけだと思います。

それ以外の人は、必ずどこかで自分は
この程度だと考えたはずです。

ですので、多くの人が頑張ってきた事をどこかで
自分に限界を感じ諦めてしまったのです。

そして、どこかで諦めがあると、
行動にも反映されるので、一生懸命勉強を頑張ったとしても、
「100点取るのは無理だから、90点を目指そう」とか
思ってしまうのです。

その結果、90点にも満たないなんてこともよくあるのです。

しかし、本当にあきらめていない人は、
「前回0点だったけど、私なら次は必ず100点取れる!」と
考えているのであれば、
100点取れるような努力をするはずなのです。

このように考え方が変わるだけで行動が変わり、
そして、結果が変わるのです。

あなたがもしも、
自分に対して諦めが少しでもあるのであれば、
それはあなたの人生に諦めが入っているのと同じなのです。

そして、そのような諦めがあるようでは、
何をやっても変わりません。
どこかで諦めてしますのです。

「才能」や「センス」などは
真の一流になったときに考えればよい話であって、
今あなたが真剣に頑張る気持ちに「才能」や「センス」等
関係ないのです。ただ、あなたが絶対に諦めないと考えて
前に進むのであれば、「才能」や「センス」を持っても
どこかで諦めている人よりも、前に進むことが出来るのです。

あなたが諦めたときに、人生に対して諦めた
行動をしてしまい、諦めの人生へと変わっていくのです。

しっかりと自分を信じて頑張っていきましょう!
その先に必ず夢の実現が待っているのですから。

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲