人生は考え方で決まる

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

今あなたの生活は楽しいものですか?
それともつらいものですか?

もしも、今、あなたの生活が楽しいものであったのであれば、
それは、なぜ楽しいものなのか考えてください。
また、おなじようにつらいと感じていた場合も同様です。

そして、考えていただくとわかるのですが、
この楽しい場合もつらい場合も、
実は同じ共通の理由があるのです。

それは、「○○が○○だから」楽しいとか
つらいとか思っているわけなのです。

つまり、何かしらの理由が必ずあるのです。

例えば、学校が面白いだから今の生活は楽しい。
会社がつまらないだからつらい。
と考えてしまうのです。

では、見る方向を変えてみましょう。

例えば、会社がつらくてたまらないので、
人生がつまらないと感じている人でも、
私生活では別の趣味にどっぷりとはまっていて、
その趣味はたまらなく面白いと感じている場合があります。

このような場合は、会社を中心に見ると
とてもつまらない人生かもしれませんが、
趣味を中心に考えるならば
とても楽しい人生のはずです。

趣味にそこまで没頭できる人も
そんなに多くはないはずですから
とても充実した人生を過ごしているはずです。

つまり、今あなたが、今の生活をどのように
感じているのかは、あなたの考え方によって
まったく異なるのです。

今の生活がつらいとか、
大変だとか感じているのであれば、
それは、あなたがつらいところに目を向けて
その事ばかり考えているからなのです。

人生がどんなにつらいものでも、
楽しいことが何一つないと言う状況は
まずありえないのではないでしょうか?

例えば、小さいことかもしれませんが、
「ご飯がおいしい」、「天気が良くて気持ちがいい」
「素晴らしい仲間がいる」等
あなたが今の生活で幸せを感じることが出来る場面は
たくさんあります。

たかだかその程度のことで幸せを感じることは
出来ないと思うかもしれませんが、
「戦争で逃げまとい、食べるものがない国」の
人の事を考えてみてください

おいしいご飯を食べることが当たり前のことですか?
狙撃手がいるところで天気が良いと感じる余裕があると思いますか?
仲間が死んでしまってもう会うこともできないのです。
会えるだけでも幸せではないでしょうか?

そうなのです。たかだかその程度のことかもしれませんが、
それでも、その程度の事が幸せにつながる人も大勢いるのです。

つまり、あなたが当たり前だと感じていることでも
見る方向を変えることで十分幸せを感じることが
出来るはずですし、楽しい人生だと思うこともできるのです。

しかし、その幸せを感じる場面を適当に過ごし、
つらい部分だけにシルエットを当ててしまうと
あなたの人生はとてもつらいものになるのです。

できれば、逆につらいことは適当に過ごし、
楽しいことだけにシルエットを当てることができたら、
「とても楽しい人生です」と答えることができるはずです。

人生が楽しいのではなく、
あなたが楽しい人生だと思えば
楽しい人生になるのです。

つらい人生を送っていても、
今日からは楽しい人生になると思って生きていきましょう!

つらいことばかり考えても
決して楽しい人生になることはないのです!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲