絶対にうまくいかないと思ったときは?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

よく聞かれる質問なのですが、
「プラス思考にいつも頑張っていればどんなことでも
成功するといいますが、どんなに頑張ってもうまくいかないことって
あるんじゃ無いですか?そのときはどうすればよいのでしょうか?」

まあ、どんなに頑張ってもうまくいかないというくらいなので、
1万回以上やってもだめだったということでしょうか…。

ま、そんなわけはありませんよね。

あったとしても、ダメだと思っている方法で
何度も同じ失敗を繰り返していただけでは無いでしょうか。

あなたはうまくいくために必要な事はなんだと思いますか?
運? 才能? 努力?
どれも間違ってはいませんが、核心を突いてはいません。

うまくいかないのは、うまくいくために
必要なことが出来ていない事が原因です。
非常にシンプルでわかりやすい事ですし
みんなももちろん知っていることなのです。

では、なぜあなたは絶対に
うまくいかないと言っているのでしょうか?

先ほども言いましたが、うまくいかないのは
うまくいく方法でやっていないだけです。

では、逆に考えてみて下さい。
どうすればうまくいくのか?

これも非常に簡単な話です。
うまくいく方法でやればいいのです。
簡単ですよね。

では、それができないというのはどういうことでしょうか?

つまり、絶対にうまくいかないのではなく、
うまくいくほう方が見つからないというのが正しい表現なのです。

「言葉の違いなんてどうでもいいよ」と
もしかすると思ったかもしれません。

しかし、実は大きく違うのです。

「絶対に無理」というのは、
もう何をやってもうまくいかないということです。
つまり、もう何も方法が無いといっているわけなのです。

それに対して、うまくいく方法が見つからないというのは
うまくいく方法を探せばよいので、
諦める対象にはならないのです。

ちょっとした言葉の違いですが、
そこから導き出される考え方は
大きな結果の違いになるのです。

ですので、あなたが色々試してそれでも
失敗ばかりしていたとしましょう。

それでも絶対にうまくいかないわけではないのです。

ただ、あなたがうまくいく方法を知らない、
そしてうまくいく方法でやれなかっただけなのです。

つまり、うまくいくために新しい方法を考えればよいのです。
新しい考えを生み出すというのは大変な事かもしれませんが、
絶対に無理な事ではないですよね。

多くの人が別の方法を見つけるのが大変なので、
探す事を諦めて絶対に
うまくいかないと言ってしまうのです。

いつも言っていることですが、本気でやり方を変えて
チャレンジして、うまくいかないことなんてまずありえないのです。

ただ、うまくいく方法を探していないだけなのです。
うまくいく方法を探す事を止めてしまっただけなのです。

人間の可能性は無限大です。

体力の面でもそうです。
数年前でも圧倒的な世界記録だったものが
どんどん更新されているではありませんか。

本当に限界があるのであれば、
もう世界記録なんて出るわけが無いのです。

でも、毎年のように世界記録は更新されているのです。

肉体の世界でも越えられない壁は無いのです。
諦めてしまう前に、新しい方法を考える努力をしてみましょう。

そして、自分だけで思いつかないのであれば
周りの人に相談してみましょう。

あなたには思いもよらなかった
斬新なアイディアを出してくれるかもしれません。

諦めなければどんな事でも上手いくのです。

うまくいく方法を考えるのをやめたときに
うまくいかない事ができるのです。

夢をあきらめない為に
うまくいく方法をいつも考えて行動していきましょう!

きっと結果はついてくるはずです!
夢を目指して一緒に頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲