潜在意識に話しかける

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人は、自分が出来ないと思っている事は絶対にできませんが、
では逆に出来ると思っている事は絶対にできるのでしょうか?

これは非常に難しい問題ですが、
潜在意識レベルで出来ると思っている事はできるでしょう。

つまり、「うまくいくのが当たり前」
「失敗するなんてありえない」このあたりのレベルですね。

どのような事があるでしょうか。
例えば、
「朝、遅刻せずに仕事にいける」
「箸を上手に使う事が出来る」
「転ばずに歩く事が出来る」
「日本語を読む事が出来る」
ま、この辺の事は特に意識はしていないでしょうが、
出来ると潜在意識で思っているはずです。

このように潜在意識で出来ると思っている事は
上手く出来るのです。

ですが、野球を全くやった事がないのに、
打率10割打てるとどんなに信じこんでも、
おそらく出来ないと思います。

これは、潜在意識が野球というものを知らないでしょうし。
ですので、とりあえず思い込んだ位の
思い込みだけでは達成する事は難しいでしょう。

ちょっと難しい話かもしれませんが、
普段あなたが物事を考えている「表面意識」と
奥底で決定的な判断をする「潜在意識」があります。

潜在意識で無理だと判断した事はどんな事でも出来無くなるのです。

どのようなものがあるかといえば、高いところが嫌いな人がいます。
これは潜在意識が高いところを拒否している場合は、
高所恐怖症になるのです。
逆に表面意識で高い場所について考えている場合は
高所恐怖症ではないのです。

表面意識だけが怖いと思っている場合は、
別の事に気が向けば怖くなくなりますし、
高いところで平気で作業することも出来るでしょう。

しかし、潜在意識で怖いと思っている事は
体から出る危険信号ですので、別の事に気が向く事は
非常に少ないのです。

そして、高所恐怖症の人は多いのですが、
意外と表面意識だけで怖がっている場合が多いのです。
ですので、怖いといいながら
怖いアトラクションなどに挑戦するのです。

本当の高所恐怖症だとまず乗る事は難しいでしょう。

このように潜在意識で思っている事は、
表面意識でどんなに思い込もうと思っても
変える事は難しいのです。

では、潜在意識を変える事はできないのでしょうか?

イイエ。変える事は可能です。
方法として、一番簡単な方法が
潜在意識が出来ると感じるようになるまで、
毎日できると自分に言い聞かせる事で、
潜在意識に少しずつ変化が出てくるようになるのです。

潜在意識も毎日言われ続けていると、
「あれ?そうだったんだ」と思うようになるのです。
ですので、毎日、それも何回も自分に言い聞かせましょう。
そして、自分を信じてあげましょう。

そうする事で、少しだけでも潜在意識に語りかける事ができますし、
変化を起こすことが出来るようになるのです。

嘘でもいいのです。毎日自分はできると信じ込みましょう。
そして、それを本当に出来るようになるまで
疑うことなく言い続ける事で、本当にできるようになるのです。

さあ、あなたの達成したい夢に向けて
今から自分の潜在意識にあなたの理想の姿を
インプットしていきましょう。

それだけで夢の実現に大きく近づくことが出来るようになるです。
一緒に頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲