努力して働く事の意味

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは、仕事へのやる気を努力して出していますか?

もしも、仕事に対してやる気がなく、
努力してやる気を出しているのであれば、
それは非常に問題です。

なぜかというと、そのように努力して、
やる気を出している人は、
仕事でよい結果を残す事ができないからです。

もしもあなたが、仕事を努力してやっているようであれば、
仕事を辞めるか、自分の考えを変えるかどちらかを選び
行動しないとダメ社員の道へまっしぐらという事にもなりかねません。

なぜこのような話をするのかというと、
仕事は努力して、やる気を出すものでは無いからです。

あなたが趣味で大好きなことをする時に、
やる気を頑張って出したりしますか?
大好きな人とデートする際にやる気を出そうと努力しますか?
おそらくしないですよね。

というのも、意識しなくても勝手にやる気が出てくるからです。

この事をベースにして考えると、
もし仮に仕事が好きであれば、
努力してやる気を出すという考えにはならないのです。

努力して仕事をしなければならないと考えているようでは
あなたの中で仕事に対しての価値観は
非常に低いのではないでしょうか。

つまり、そのような状態で働いていても
絶対仕事で大きな功績を残す事は出来ないでしょう。
仕事は自発的に考え行動をする事が出来る人が
大きな功績を残せるのです。

ですので、やる気が出る仕事に変えるか、
それとも、仕事が大好きになるように自分を返るか
どちらかを選び行動をしなければ、
この先も、あなたはだらだらと働き続ける事になるので、
仕事で評価される事はないでしょう。

仕事に対してあなたがどの様に考え
そして行動するのかによって結果は大きく異なります。

同じ仕事をするにしても、
努力してやる気を出すのではなく、
自然とやる気が出るように自分を変えていく事が
出来れば今の仕事でも大きな成果をあげる事につながるでしょう。

仕事を好きになるためには、価値観を変えることです。

価値観を変えるとは、仕事に対して嫌な部分を見るのではなく、
仕事の良い部分をもっともっと見つけるということです。

毎日仕事の愚痴を言っているような環境であれば
今すぐ変えましょう。

そして、毎日仕事の良いところを言うようにしましょう。

たったこれだけの事で、
仕事を努力してすることはなくなります。

翌日仕事へ行くのが楽しみになるのです。

仕事を無理やりやっているようで絶対に成功はしません。
この機会にぜひ考え方を変え、
「好きだから仕事をしている」と言える様に
自分を変えていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲